サステナビリティ推進体制について

サステナビリティ委員会 基本方針

トライトグループでは、サステナビリティ推進を重要な経営課題の一つと位置づけております。グループ全体でサステナビリティへの取り組みを強化するため、代表取締役社長を最高責任者、広報・渉外・サステナビリティ統括部長を委員長とする「サステナビリティ委員会」を設置するとともに、その事前協議機関である「ワーキンググループ」を設けています。サステナビリティ委員会は、原則、四半期に一度の頻度で開催し、サステナビリティ活動推進に向けた進捗のモニタリング、課題の確認、並びにサステナビリティ開示項目について協議・報告を行い、その内容については、取締役会に協議・助言を行います。

サステナビリティ推進体制

サステナビリティ推進体制

閉じる