執行役員 経営企画本部長 三浦麗理がコード・フォー・ジャパン シビックテックプログラムのメンターに就任

お知らせ

—— 

 当社執行役員 経営企画本部長である三浦麗理が、一般社団法人コード・フォー・ジャパン(URL:https://www.code4japan.org/)が主催する、シビックテックアクセラレータープログラムのメンターに就任しました。
 本プログラムは、日本初となる、シビックテック領域特化型のアクセラレータープログラムです。国内で生まれたアイデアの種から出てきた芽を、実社会でサービス提供し、ユーザーに届けられるようになるまで育成することを目指すものです。




シビックテックアクセラレータープログラム
URL https://cap.code4japan.org/

 今回メンターとして参加する三浦は、新規事業開発や事業投資における幅広い経験を有しており、その知見をもとに、当社においても新規事業を次々に世に送り出してきました。これまでの経験を活かし、本プログラムに挑戦する皆さんの豊かな発想が、社会実装という具現化に辿り着くよう、豊富な実績と経験を有するメンターの皆さまとともに伴走していきます。

<三浦麗理 略歴>

大手商社総合商社にて、ライフサイエンス系ファンド・ベンチャー投資、新規事業の立ち上げ等を担当。その後、大手製薬企業及びIT企業傘下のヘルスケアスタートアップにて経営戦略の責任者を経て、2020年1月トライトグループ参画。同年4月執行役員経営企画本部長就任。SDGs de 地方創生公認ファシリテーター、2030SDGs公認ファシリテーター、認定レジリエンストレーニング講師、認定レジリエンスカウンセラー